中国、台湾、香港の特許出願・商標登録なら全国対応です。
中国における知的財産権問題
中国における商品販売風景



中国での模倣品調査の様子はこちらから



・日本語で安心して、中国での商標・特許を依頼できる特許事務所をお探しの方
・中国でコピー商品に対する訴訟などの対応ができる現地事務所をお探しの方
・中国で自社製品の技術が流出し、コピーが出回らないか心配な方
・中国で自社の会社名、商品名、キャラクターが勝手に使われることが心配な方
・中国で自社商品を販売している、あるいは今後計画している企業様
・中国で商品を製造している、あるいは今後製造委託を計画している企業

出願依頼窓口はこちらから

取扱業務
 中国への特許出願(機械、ソフトウェア分野)
  中国への特許出願又は実用新案登録出願を行います。
  通常、日本出願から1年以内に中国に出願する必要がありますので、ご留意ください。
  →詳しくはこちらから。

 中国への商標出願
  商品名、サービス名といった商標を、中国へ出願いたします。
  中国語のネーミングもお任せください。
  →詳しくはこちらから。

中国現地事務所のご紹介
パートナー事務所
広州三環専利代理有限公司
広州オフィス: http://www.scihead.com
北京オフィス: http://www.bjscihead.com/jp/index.asp

広州三環専利代理有限公司は、1986年に設立し、中国においての特許代理事務所としては最も古い一機関であり、中国の華南地区においては中国知的財産権局から初めて外国特許に関する業務代理の権限を取得した渉外事務所である。華南地域においての特許出願量と訴訟取り扱い量は、6年連続でランキング1位を誇る。
また深洲華為集団vs思科、ソニー関連会社vs中国歩歩高、マイクロソフトvs広州七喜、栄華月餅などの、社会的に影響力の高い侵害訴訟を勝訴に結びつけた実績を持ち、中国で極めて訴訟に強い事務所である。
馬場国際特許事務所とも定期的に交流を行い、中国で共同セミナーも開催。
中国で開催された当事務所と
広州三環専利代理有限公司と
の共同セミナー風景
お客様インタビュー
続きはこちらから 続きはこちらから
お知らせ

GW期間中の営業について 2016.4.27 NEW
    GW期間中は、カレンダー通り営業しております。(土、日、祝日はお休み)